立川校

多摩地区の代表”立川市”

中央線、青梅線、南武線、多摩都市モノレールと、非常にアクセスの良いのが特徴です。
話題の『 ららぽーと立川立飛 』や『 IKEA立川 』など、ショッピングにも非常に便利で国営昭和記念公園は花火大会やバーベキューなども楽しめる、レジャースポットとして人気を博します。
いずれも立川校からアクセスが良いので、教室の帰りに楽しむ方も多くいらっしゃいます。

校舎までの地図

loading…

〒190-0023 東京都立川市柴崎町3-5-10 なとりビル 4階

0120-248-208042-522-1131

講師のご紹介

岩井 静
主任講師

「沢山の知識をつけていただきたいです。」
せっかく着つけを習うのですから、技術・知識共にレベルアップしていただきたいです。
お稽古2時間のうち、知識の説明に30分かけております。
沢山の方から評価を受ける着付け教室を目指しております。

  • 渡辺 昭子
    講師

  • 石川 美代子
    講師

  • 石丸 由紀子
    講師

  • 國正 裕子
    講師

  • 松田 万里子
    講師

無料体験教室募集

【 無料体験教室ご応募受付中 】

2017年、春の開講が決定しました!

    会社、ママ友、ご友人など。4名以上集まりましたら、着物の着方、お太鼓結び等、
    全8回無料体験が出来ます。

お申込み、日程、開催時間など詳しくはこちらから↓↓

★お申込みはこちら★

  ※申込フォームにご希望の日程が無く、他の日時をご希望される方は、お問合せ下さい。

  まずは体験して頂き、もう少し基礎から頑張りたいと思う方には上級のクラスもご用意ございます。
  是非この機会に着物の体験をしてみては如何でしょうか。

      

  ■連絡先
   きものレディ着付学院 立川教室  TEL 0120-248-208
             八王子教室 TEL 0120-248-287

   講師、助講師一同お待ちしております。

教室の風景

☆7月18日(月)『和楽の会』を開催致しました☆

例年、冬の季節に開催しておりましたが、今年は夏の着物、浴衣を着て、暑い夏を乗り切りましょう!という主旨のもとで、今年オープンした「がんこ 立川屋敷 http://www.gankofood.co.jp/yashiki/tachikawa/」さんで行いました。

夏らしい涼を感じるお食事と、夏の着姿の生徒の皆さま。日本の夏っていいなぁと改めて思います。
今回もゲーム大会でじゃんけんぽんを行いました。
助講師の皆さんからの心のこもった手作りのプレゼントに暖かい気持ちになりました。

☆『きものファンとつくり手との交流会』☆

3月21日(月)、『きものファンとつくり手との交流会』に参加して参りました。
これは、「第20回きものエッセイ募集」の表彰式を兼ねた交流会で、京都で開催されました。
審査委員長の市田ひろみ先生のお姿、相変わらずの凛としたお美しさで素敵でした。

エッセイの受賞者として、立川教室の生徒の方が今回壇上に上がることになりました。
同席した講師やお仲間の皆、とても晴々とした気持ちになりました。

京都手描友禅組合の作家の方々とも交流でき、とても貴重な時間を楽しみました。
きものレディ着付学院とも親交の深い、田畑喜八先生ともお写真が撮れてよかったです。

☆3月14日(月) 『和楽のお茶会』を昨年に引続き八王子教室にて開催致しました☆

助講師会長の武田先生を中心に平川さんにお点前をして頂き、浅見さん、川端さんにお手伝いをして頂きました。
武田先生より、掛軸とお花の説明がありました。

「掛軸は『我逢人』”がほうじん”と読みます。我人に逢うなり、人との出会いは全ての始まりです。」
「きものレディ着付学院で皆様に出会い、お茶会の場を通して輪を深め、これからも末永く、楽しんで頂きたいと思っています。そしてお花は、季節を感じさせる桜と菜の花です。」

その後、主菓子、お茶の頂き方、茶器拝見の説明をして頂きました。お点前の体験もあり、脚の痺れなどで苦笑いされた方もいらしゃいました。
「結構なお点前でございました。」
心静かにお茶の『侘び寂び』を感じることが出来た一日でした。

☆2015年、皆様にとってはどんな一年になりましたか?☆

いよいよ忘年会シーズンの到来ですが、陽光うららかなこの日、立川・八王子校は恒例の、『和楽の会』を開催いたしました。

一昨年も訪れた、場所は『鶯啼庵※おうていあん』にて。まだ紅葉も多く残り、会食前のお散歩でまずは目の保養を。

楽しいマジックショーや朗読を聞かせてくれる生徒さんや、プレゼントのジャンケン大会など、お食事以外にも盛りだくさんの内容で、一年を労う素敵な一日となりました。

☆秋も深まる季節、きもので酒造見学に行ってまいりました☆

東京は福生市の「石川酒造(http://www.tamajiman.co.jp)」さんに副学オプションの皆様と、きもので見学ツアーをしてきました。晴天に恵まれ、きものの柄も映える一日となりました。

石川酒造さんは、見学ツアーだけでなく、定期的にイベントなども開いていらっしゃるそうで、また皆で来ようね!と楽しみになりました。

春の行楽シーズン、着物を着て小江戸・川越散歩♪

4月3日、『小江戸』川越へ、立川・八王子の皆様で課外授業に行ってまいりました。

まだまだ肌寒い季節、逆に着物のコーディネートが色々と楽しめる季節でもあります。電線の無い蔵造りの空に、着物姿がとても映えていました。

当日は平日にも関わらず、観光客も多く、春を楽しみに皆さんいらしてるようでした。※桜の写真は蓮馨寺のものです。

   

今年も立川、八王子校では恒例の
『和楽の会』が開催されました!

懐石料理を教室の皆で和気あいあいと頂きました。

場所は、西国立の名店、『無門庵』。所々に四季を感じる、素敵な庭が印象的です。この日は急な寒波で寒い一日となりましたが、天気に恵まれ、皆さん美味しい料理で心も体も温まりました。

普段は立川、八王子と別々に勉強する両校ですので、インタビュー形式で、色々と言葉をもらい交流致しました。恒例の生徒さんによるマジックショーやトークショーも大盛り上がりです!

8月2日、八月と言えば恒例の『八王子祭り』が開催!
今年も、きものレディ着付学院立川、八王子校の皆さんが参加致しました。

毎年のことながら当日は猛暑日。祭りの熱気も相まって、出番を待つだけでも汗が止まりません。
それでも音楽が流れ始まると気持ちも昂ります。お揃いの浴衣姿で、一糸乱れぬ民謡流しは、観客の皆さんの目を引いていました。

名曲、「太陽おどり」は地元愛に溢れた一曲で、一番盛り上がります♪
太陽の街、八王子を実感、楽しい一日になりました!

立川・八王子校の目標は着物知識力のアップ

新年会でのワンショットです(左)。
立川校・八王子校は講師、助講師共にイベントが大好き!季節ごとに色とりどりの着物を楽しみます。
もちろんお稽古も一生懸命です。
悠々講座では色んな知識、技術を学びます(右)。
今日は針と糸を片手に黙々と(^ ^)

立川・八王子 恒例の忘年会、「和楽の会」

紅葉も素敵な老舗、鶯啼庵にて開催致しました。

美味しい懐石料理に舌鼓、個性豊かな生徒の皆様からマジックショーなど披露頂きました。

食後は庭園散策と、素敵な一日になりました。