吉祥寺校

いろいろな顔を持つ
”吉祥寺”

JR中央線と京王井の頭線が交わる吉祥寺駅。
吉祥寺駅を降りると北口に人の賑わう商店街。
デパートやホテル、飲食店やおしゃれなカフェなどが、所狭しと立ち並ぶ。
その北口を少し歩いて、五日市街道に出ると、歴史を重ねてきた武蔵野八幡宮が建っている。
駅の反対側である南口はというと、こちらもまた人通りが多く、かわいい、おしゃれなお店が立ち並んでいる。
その先には有名な『井の頭公園』が存在する。
春のお花見の時期や週末には、家族連れやカップルなどで賑わう、吉祥寺の憩いの場となっているようだ。今と昔を結びつけるような独特の香りを持つ吉祥寺は、いろいろな顔を持ち、沢山の人々に愛されている。

無料お試しレッスン開講スケジュールはこちら

校舎までの地図

loading…

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-25-10 吉祥寺T・Rビル 6F

0120-248-2070422-20-6170

講師のご紹介

前澤 貴子
主任講師

人の和と出会いを大切に。
吉祥寺駅から徒歩1分の近さで、仕事帰りの方にも大変喜ばれています。
教室はいつも明るい笑顔であふれ、楽しい授業が行われています。
貴女も、着物女性の仲間入りをしませんか?

  • 平井 富江
    副主任講師

  • 鈴木 八重子
    講師

  • 原田 美幸
    講師

  • 中谷 秀子
    講師


  • 山崎 睦講師

教室の風景

認定式 きものショー

春の認定式 きものショーで吉祥寺校はおおとりで花魁道中を演じました!
華やかな振袖新造の舞から花魁道中へ。
舞台はとても華やかで江戸の吉原へタイムスリップしたようでした。

花魁の髪飾りや夜桜もすべて手作りで吉祥寺校一丸となって取り組み、
藤尾太夫の外八文字も何度も練習をして本物さながらの出来栄えでした。

花魁道中も圧巻で先頭から男衆鉄棒曳き・提灯持ち・禿
そしてメインの藤尾太夫!

太夫の傍には肩貸しと呼ばれる男衆。
次に太夫の後ろから傘持ち・振袖新造。
一番後は留袖新造と総勢30名で見事舞台を江戸の吉原へといざないました♪