蒲田校

かつては映画撮影所として有名、今は下町商店街へと変貌

“蒲田”と云えば以前は「日本映画制作」の中心地として有名でした。
21年前に松竹映画“蒲田行進曲”が大ヒットしたことによりJRの蒲田駅を降りると映画のテーマソングが流れています。
現在の駅周辺は下町情緒いっぱいの商店街と近代的なビルが立ち並びます。
かつての撮影所の面影を探すのは困難ですが京浜急行・東京急行が通り、ビジネスマンが行き交う街、そして発展著しい住宅街へと変貌していきました。
きものレディ着付学院 蒲田校はJR蒲田駅から徒歩3分の便利な場所に存在します。

無料お試しレッスン開講スケジュールはこちら

校舎までの地図

loading…

〒144-0051 東京都大田区西蒲田7-5-13 森ビル 3階

0120-248-27303-3735-6913

講師のご紹介

小林 明美
主任講師

「心身ともにきもの美人」
きものを通じて、楽しく優雅な気持ちになっていただけるように、きものをきれいに着ることから、立ち居振舞いなども伝えられるようにしています。
”心身ともにきもの美人”になっていただけるように指導しております。

  • 島名 勝代
    副主任講師

  • 関 文子
    講師

  • 新井 美子
    講師

教室の風景

今年も蒲田校では夏季特別講習を行いました!

    

普段は着付の勉強に励む皆さまですが、8月は趣向を凝らした特別授業を楽しみます。
今年はハンカチクリップ作りにチャレンジ!さて皆さん上手にできますでしょうか。

肩が凝りますが完成目指して頑張ります!
手先が器用な蒲田、川崎、武蔵小杉校の皆様、集中力が凄いんです。


着物姿で食事などする時に便利な首掛けクリップ。

さて、完成の様です。満足のいく作品ができましたでしょうか。
来年は何を作ろうかな♪

2013年4月、JR蒲田駅前の公園にて、
『蒲田行進曲フェスタ2013~絆~』に参加致しました!

大賑わいの駅前広場で、風に舞う振り袖姿の生徒の皆様による、美しいウォーキングを披露。
この時だけは人の流れがゆっくりと、優雅な時間が流れていた様な気が致します。

ご指導頂いた振付師の先生も、初めての試みに指導にも思わず熱が入ります。
強風の中、皆で頑張った後は達成感に包まれ、素敵な一日になりました。

毎年恒例『ふれあいの集い』は大盛況!!

蒲田校は今年で17年目を迎えました。
林 静子・山口 暁子両講師は記念すべき蒲田校第1期生として卒業し、教室の歴史を刻んでます。
実は山口講師のご主人が林講師のお兄さんにあたるため、おふたりは義理の姉妹になります。
ふたり一緒に基礎科PARTⅠから習い始め、今も仲良く講師を続け、今年で13年になりました。
「一緒だからずっとやってこられたかしら、、、」とふたりで声を揃えて言います。
同じ女性からすると羨ましい光景です。これからもお手本にさせていただきたいと思います。

向かって左より、」着付師養成講座による振袖の早着せ」、「オークションのもよう」、「きつけ舞ショー」