ホーム > 溝の口 > 新着のお知らせ詳細

2017.12.08 第42回ジャパンウィーク2017年 チェコ・プラハ

*************************************

 

 

第42回ジャパンウィーク2017年 チェコ・プラハ

 

 

*************************************

 

2017年11月17日~24日

 

チェコ共和国プラハ市にて開催されました、ジャパンウィークに

 

きつけ舞科に所属される有志22名の皆様(講師含む)が参加されました。

 

 

 

成田空港から約13時間。フランス・パリ経由でチェコへ入国しました。

 

翌日は夕方からウェルカムレセプションへの参加ですが、

 

午前中はさっそくチェコの街を観光です。

 

20171124-1

 

まずはプラハ城。

 

20171124-2

20171124-3&4

圧倒的な存在感のある聖ヴィート大聖堂では

アルフォンス・ミュシャのステンドグラスがひときわ目を引きます。

他にも純銀2tを使ったとされる、聖ヤン・ネポムツキーの墓など、見どころが沢山!

 

 

20171124-6

プラハ城からみたプラハの街。

 

 

20171124-7

モルダウ川に架かるカレル橋を歩いて渡りました。

橋の両端に30体もの聖像彫刻が並んでいます。

 

 

20171124-8

16:30からはレセプションに参加。

参加証をプラハ市長から授与されました。

 

 

20171124-9

ウェルカムドリンクで乾杯!

 

 

20171124-10

プラハ市長と記念撮影です。

 

3日目の観光を挟んで、

4日目はいよいよプラハ・コングレスセンターでの本番!

舞台でのリハーサルを経て、本番の出演時間が夜20:00過ぎだったため、

控え室でも沢山練習をして本番に臨みます。

「日本のおと・和の響き」と題して、和楽器で演奏する曲を中心に構成された演目です。

チェコを代表する音楽家ドヴォルザークの曲も織り交ぜられていました。

 

20171124-11

この祈り ~ザ・プレイヤー 二重太鼓

 

20171124-12

「新世界」より むすび舞

 

20171124-13

あゝ白鷺の舞 男舞

 

20171124-14

雪のふる街を 振袖

 

20171124-15

虹のむこうに鐘が鳴る 半巾帯・むすび舞

 

20171124-16

息の合った演技で、

スタンディングオベーションが起こり、「ブラボー!」と声が上るほどの大盛況でした!

皆様、本当にお疲れ様でした!

 

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

 

 

着付けを習うなら『きものレディ着付け学院』のお試しレッスンへ
お試しレッスンのお申込みはこちらから → お試しレッスン申し込み!!

 

 

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜