ホーム > 新着情報一覧 > 新着のお知らせ詳細

2015.05.26 なかのZEROホールにて 喜びの祭典*きつけ舞

*****************

 

喜びの祭典* きつけ舞

 

*****************

 

2015年5月9日(日) になかのZERO 西館 小ホールにて開催された中野区民芸能祭で、きつけ舞を披露いたしました。

 

着付けを学んだ方がオプションで選択できる特別講座。

「きもの大好き」の思い溢れるメンバーが集う楽屋は熱気にあふれていました。

 

きつけ舞は、音楽に合わせ自然に動きながら舞うようにきものを身につけてゆく着装舞。

それもソロではなく複数のユニゾン。

歌詞を口ずさみながら動きを合わせてゆく楽しさと同時に、

同じ帯型を同じタイミングで仕上げたり、後ろ手で結ぶなどチャレンジも満載!

それぞれの日頃の実践は大前提で、お互いに動きを確認しあいシンクロを高めます。

リハーサルを重ねるたび、みなさんに工夫とゆとりが生まれ笑顔が多くなりました。

 

演目は以下のとおり

1. 瑠璃色の地球(帯:二重太皷)

2. 武田節(帯:男結び)

3. 鎌倉物語(振袖 帯2種)

4. 舞妓はレディ

 

技術を身につけた後、こうした発表の場があると自信がつきます。

「舞妓はレディ」が流れる中、観客の若い女の子から「かわいい♪」との声があがりました。

次の演目(HipHop)を観に来た観客にもキラキラとした喜びが届いたようです。

成人・卒業を前にした学生さんにも和装の楽しさを知っていただけたら嬉しいですね。

 

未経験の方には難しく感じられる着付けですが、きつけ舞を通じて一畳のスペースがあればわずか5分で着られる軽やかさ、きものの優雅な美しさ、凛々しさ、華やかさや愛らしさを伝えられたと思います。

 

素敵な笑顔をご覧ください。。。

 

image001

 

image002

 

image003

 

image004

 

image005

toTop