ホーム > 新着情報一覧 > 新着のお知らせ詳細

2018.05.24 第66回 免許状・認定証授与式

 

「第66回 免許状・認定証授与式」

 

*********************************

 

 

平成30年5月13日(日)明治神宮・明治神宮会館にて第66回免許状・認定証授与式が行われました。

 

授与式の後は、きものフェスティバルのきものショー「のれん この美しき顔と心!!」の開演です。

 

出演は千葉校・船橋校・柏校・錦糸町校の4校です。

 

 

のれんは一枚の布の中に施された意匠が魅力的で、

 

日本の伝統として今も着物と同じように現代に生きています。

 

 

のれんと着物の美しさ・奥深さの融合をテーマに、ショーが開かれました。

 

 

 

☆きつけ舞

 

まずはきつけ舞からです。

 

きつけ舞は、舞うような流れる所作で、限られた時間内で着上げていきます。

 

新着写真1のコピー

 

 

きつけ舞の皆様は、いつ観ても洗練された所作で、日々練習に励んでいらっしゃる様子が目に浮かびます。

 

新着写真2

 

最後の決めポーズも決まりました!

 

千葉校・船橋校・柏校・錦糸町校の合同チームのきつけ舞でした。

 

 

 

 

☆柏校 「帯・思いを紡ぐ」

 

呉服商を舞台に、小物類のコーディネートやさまざまな種類の帯結びを紹介しました。

 

新着写真3

 

 

 

和装小物にも格があり、全体の格を統一させ、バランスのとれたコーディネートをすることがポイントです。

 

 

新着写真4

 

和装は、洋装とはまた違った色使いの組み合わせでも、

 

より一層着物とその人自身を引き立てることができます。

 

 

着物に日々触れているとセンスも磨かれてきます。

 

皆様とても素敵なコーディネートを披露されていました。

 

 

 

 

 

☆錦糸町校 「受け継がれて 今!」

 

お茶屋さん、酒屋さん、お蕎麦屋さんが並んだ錦糸町を舞台に、

 

のれんのある町の様子が映し出されていました。

 

 

お茶屋さんの茶摘み娘や、酒屋へ向かう角出し結びをした二人組、

談笑中の男結びの男性役二人組、素敵なお着物に身を包んだ踊りのお稽古帰りの皆様

 

新着写真

 

それぞれで素敵な着こなしをされていました。

 

 

 

振袖姿は華やかですね!

 

新着写真14

 

のれんのある風情ある街、着物に身を包んだ皆様の笑顔に、心が癒されました。

 

 

 

 

 

☆船橋校 「家紋」

 

船橋校は、

 

のれんと同じように家の顔である「家紋」を帯に施しました。

 

 

緑色とピンク色の振袖に身を包み、規則正しく動くさまはお見事でした。

 

新着写真5

 

新着写真6

 

新着写真7

 

音楽に合わせて、ぴょん!と跳ねたり、一斉に振り返ったりと、かわいらしさ満点の演出でした。

 

 

 

 

☆千葉校 「良き日  嫁ぐ日・・・」

 

千葉校の舞台は、花街、置屋「千葉桜」。

 

可愛い舞妓さんとお姉さん格の美しい芸子さんの舞に、

 

自分が今どこにいるのか忘れてしまうほど引き込まれました。

 

新着写真8

 

 

踊りを披露した後は、旧加賀藩の嫁入りの様子を再現しました。

 

新着写真15のなおし

 

加賀藩の嫁ぐ女性が持参する嫁入り道具の1つとして、「花嫁のれん」がありますが、

 

使わなくなった振袖、留袖、帯をほどいて花嫁のれんを作りました。

 

 

花嫁のれんは婚家の仏間の入口にかけ、くぐって仏間に入り、ご先祖さまにご挨拶をします。

 

 

 

 

 

新着写真9

 

赤地の色打掛は、室町時代後期~江戸時代にかけての武家の女性の正装で、

 

「挙式後に嫁いだ先の色に染まった」ことを示します。

 

 

 

 

 

新着写真10

 

こちらは江戸時代後期~昭和初期までの一般的な花嫁衣装で、

 

黒地の裾の長い振袖である黒引き振袖は、「ほかの誰の色にも染まらない」

 

という意味を持ち、強さと奥ゆかしさを感じさせます。

 

 

 

 

新着写真11

 

明治以降の一般的な花嫁衣装は白無垢です。

 

白無垢は最も格式の高い正礼装です。

 

「清らかな気持ちで式を迎え、嫁ぎ先の色に染まります」

 

という意味が込められています。

 

 

 

 

 

最近では結婚式のスタイルも多様になりましたが、

 

時が流れても、日本の歴史と文化の中で育まれてきた美しい日本の伝統”和装”は、

 

これからも皆様に愛されつづけることでしょう。

 

 

 

新着写真12

 

最後は、あたたかい拍手に包まれて、幕を閉じました。

 

 
+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜

 

 

着付けを習うなら『きものレディ着付学院』のお試しレッスンへ

 

 

お試しレッスンのお申込みはこちらから → お試しレッスン申し込み!!

 

 

+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜