ホーム > 新着情報一覧 > 新着のお知らせ詳細

2011.07.25 Yokohama Summer Night Party in ロイヤルウィング号

『Yokohama Summer Night Party in ロイヤルウィング』

平成23年7月23日(土)
横浜・大桟橋埠頭 ロイヤルウィング号

猛暑が続く中、神様のいたずらか
いつもよりも涼しかった夏の日の夕べ。

下沢副学院長ブロックの5校 
横浜校・町田校・厚木校・藤沢校・平塚校合同で
ディナークルーズパーティーを行いました。
当日、集合場所の横浜・大桟橋埠頭では、
タレントのkonisikiもゲストで来ていた「ハワイアンフェア」が催されていて、
ものすごい人と熱気にあふれています。

そんな中、生徒さんたちは、めいめいにお気に入りの浴衣や
夏のきものに身を包み、まわりの人に

「きれい!  」
「かわいい!!」

と振り向かれるほど目立っていて、さながら
「ジャパンきものフェア」
といった趣です。

いよいよ乗船。
会場は、100名定員のカトレア。
今回は、自校だけではなく、様々な校の生徒さんと
親睦を深めましょうということで、各テーブルは、
各校混合の席です。

下沢副学院長の乾杯の音頭と共に汽笛が鳴って、いざ出航!!

 

まずは、ピアノとヴァイオリンによる生演奏。
飲茶やフカヒレスープをいただきながら、しばし優雅なひとときを・・・・。

生演奏では、7月誕生日の生徒さんの為に
「Happy Birth Day To You 」の演奏をしてもらい、
みんなで歌ってお祝いをしました。

 

続いて、下沢副学院長 対 先生・生徒さん全員での豪華賞品をかけた
大ジャンケン大会です。
下沢副学院長とジャンケンをしていき、最後まで残った人が優勝!
題して

『第1回 下沢杯争奪 大ジャンケン大会 』

皆さん、豪華景品に目がくらんだのか?ものすごい盛り上がり

下沢副学院長は、ジャンケンに弱いのか?
勝ち続ける人がいっぱいいて、なかなか勝利者が決まらず・・・・。

栄えある第1回 優勝者は

・横浜校 吉田 ゆり さん

景品の袋帯を下沢副学院長から頂きます。

2回戦は、吉田 ゆり さん 対 下沢副学院長も含めた会場全員。
またまた、すごい盛り上がり

数々の死闘??を勝ち抜いて見事栄冠を射止めたのは・・・・・

・藤沢・平塚校 北﨑 弘子 講師

景品の袋帯を横浜校の小林博子主任講師から進呈。 


ここで、しばし休憩。
生徒さんは、それぞれ歓談をしながらお食事をしたり、
屋上デッキに出て、夕暮れの潮風にあたりながら
横浜ベイブリッジや海から観るランドマークタワーなどの
町並みをバックに写真を撮ったりしています。 

 

その合間には、各テーブルにバルーンアートの人が来て、
カラフルな風船を使ってあっという間にプードルやクマなどを作っていました。

 

パーティもいよいよ佳境です。
はじめに皆さんにお渡しした式次第に書いてあるテーブル記号・番号を使用して
『ロイヤルウィング賞』を選びます。

 

後ろに立っている下沢副学院長に見えないように、又、会場の皆さんには見えないように
各講師がA・B・C・・・の札と1・2・3・・・の札を持ち、
下沢副学院長に”右”・”左”・”真ん中”と大騒ぎ!

ロイヤルウィング賞に輝いた強運の持ち主は

・横浜校 齋藤 貴陽子 さん
・藤沢校 八重樫 ヤチヨ さん
・藤沢・平塚校 濱田 恵子 講師

の3人。
きっとこれからいい事がありそうですね!
それぞれの景品の帯を差し上げました。

 

ここで、船も桟橋に戻り、あっという間に2時間が過ぎていきました。
他校の生徒さんと同じテーブルという事で、
はじめは緊張気味の生徒さんたちでしたが、ゲーム等催し物が進むにつれ、
そこかしこで会話が生まれていました。

参加した生徒さんたちは、皆一様に楽しかったとこ事で、
今後もきものを着るだけでなく、きものを着て出かけられる
企画を講師一同考えていくつもりです。

きものレディ着付学院 http://www.kimonolady.co.jp

きものレディ着付学院では、技術のしっかりした講師陣が着付けをお教え致します  
アットホームな雰囲気の中で、きちんとした着付けを学んでみませんか?
まずは『お試しレッスン』からご体験ください。